20代で持てるゴールドカード

クレジットカードを持つなら、やっぱり「ゴールドカード」、という人も少なくないと思います。年会費はかかりますが、それに見合った特典・サービスが充実していますからね。

以前に比べて審査も柔軟になり、ゴールドカードを作るのは難しくなくなりましたし、本当にクレジットカードを使いこなそうと思うならゴールドカードはオススメです。

ただ、一般にゴールドカードというのは、30歳以上という年齢条件がつきますよね。しかし、近年では、20代でも申し込めるゴールドカード、いわゆる「ヤングゴールドカード」が増えています。

ヤングゴールドカードは、カードフェイスがゴールドなのは当然のことながら、クレジットカードの年会費は一般のゴールドカードよりも安く、そして、特典やサービスもゴールドカードに準じて大きくなります。

その上、20代のうちにヤングゴールドカード作って利用実績を積んでいけば、年齢が30歳を迎えた時に、ゴールドカードへの切り替えがかなりスムーズになるんですよ。

日本でステータスの高いクレジットカードといえば、「三井住友VISAカード」ですが、ヤングゴールドカードの「三井住友VISAヤングゴールドカード20s」は非常に人気の1枚です。

家族特約付きの海外旅行保険をはじめ、ショッピング保険、さらに、ドクターコールといった、通常のゴールドカードでお馴染みの特典やサービスが付帯しているのが魅力です。

また、申し込みをした際に、「マイ・ペイすリボ」「カードご利用代金WEB明細書サービス」の両方に登録すれば、金色に輝くカードが、わずか1050円の年会費で持ててしまうんですよ。

さらに「本物」のステータスを求めるヤングエグゼクティブの人には、20代専用のゴールドカード「三井住友VISAプライムゴールドカード」がオススメです。

通常のゴールドカードと同じように、空港ラウンジなどのサービスも受けられますし、「マイ・ペイすリボ」、「WEB明細書サービス」の登録で、5250円の年会費が大きく割引となるのも嬉しいですね。

学生向けクレジットカード

急な出費にも柔軟に対応でき、電子マネーを搭載すれば財布もすっきりということで、学生の方もクレジットカードを持つことは決して時期尚早ではありません。

一人暮らしの方なら、公共料金の引き落としでポイント・マイレージを貯めていけるのですから非常にお得となります。

社会人になったらいずれカードを持つのでしょうから、学生のうちから使い方を学んでおくことも大切です。

海外旅行への備えとしても、クレジットカードがあると便利です。
ショッピングに使えることはもちろん、傷害保険もつけられるので海外旅行前には是非一枚持っておきましょう。

学生向けのクレジットカードをお考えなら、三井住友VISAの学生カードはいかがでしょうか。海外旅行の傷害保険・ショッピング保険がついてくる充実のカードで、在学中は年会費もかかりません。スポーツ賠償責任保険など、学生向けのカードならではのサービスも用意されていますよ。

学生向けのクレジットカードでもう1枚検討していただきたいのが、学生専用ライフカードです。海外でのショッピングで5%のキャッシュバックがあることが最大の特徴で、海外旅行前に是非お申込みいただきたい一枚です。

誕生月にはポイント5倍、年会費も無料であるため海外旅行以外のシーンでも活躍するでしょう。

学生向けのクレジットカードをお考えなら、三井住友VISAの学生カードはいかがでしょうか。海外旅行の傷害保険・ショッピング保険がついてくる充実のカードで、在学中は年会費もかかりません。スポーツ賠償責任保険など、学生向けのカードならではのサービスも用意されていますよ。

学生向けのクレジットカードでもう1枚検討していただきたいのが、学生専用ライフカードです。海外でのショッピングで5%のキャッシュバックがあることが最大の特徴で、海外旅行前に是非お申込みいただきたい一枚です。

誕生月にはポイント5倍、年会費も無料であるため海外旅行以外のシーンでも活躍するでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする