誰もが憧れるプラチナカードとは?

ただのプラスチックカードなのに、現金を持っていなくても、まるで現金のようにいろいろな商品やサービスの決済に使える、クレジットカード。とても便利な存在ですよね。個人がクレジットカードを所有する場合、クレジットカードの種類は、基本的に4種類のランクがあります。

一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード。この中で、最初に作れるのが一般カードです。一般カードは、ゴールドカードを始め、プラチナカード、ブラックカードに比べ、手軽に所有することができるわけですが、当然ながら利用限度額は高くはありません。

ただ、高額な買い物をすることばなければ、一般カードでたいていは対応できると思います。ゴールドカードから上、特にプラチナカード、ブラックカードは、利用限度額も上がるほか、特典やサービスも充実するかわりに、年会費もかかるし、審査基準もかなり厳しくなります。

現在、カード会社によっては、ゴールドカードの審査はだいぶやさしくなって、年収などの面がクリアすれば、すぐに切り替えることができますが、その上のプラチナカードは誰でも持てるカードではありません。取得方法としては、カード会社からの招待を待つということになります。

つまりクレジットカード会社の方で、プラチナカードを作りませんかと誘って来るまでは、欲しくても作ることができないわけです。そうは言っても、カード会社によっては、申し込みをすれば作れる場合もあります。では、プラチナカードを持っていると、どんな特典があるのでしょうか。

まず、誰もが持てるカードではないので、人間としての信頼性を得ることができます。その為、高級店で買い物をする場合でも、他の人とは違うサービスを受けることができるわけです。ただ、このプラチナカードはクレジットカード会社によって、その特典がいろいろと違って来ます。

例えばSBIプラチナカードを持っていると、世界中の空港内にあるラウンジの中でも、VIPラウンジを利用することができるといいます。VIPラウンジでは普段味わえない最高のサービスが用意されていますからね。旅行前の出発のひとときを優雅に過ごせるというわけです。

また、高級レストランや高級ホテルをはじめさまざまなところで、さらに上のサービスを受けることができます。一般人には羨ましい話しですが、プラチナカードを持っていれば、様々なところでサービスの質がグットアップするのです。

プラチナカードとブラックカードの違いを探る

今では多くの人が持っているクレジットカード。クレジットカードには幾つかの種類があって、初めてクレジットカードを発行するときは、殆どの場合、ノーマルタイプのクレジットカードになります。

ノーマルカードの上のランクにゴールドカードが、その上にプラチナカードが、そして最上級のクレジットカードがあの噂のブラックカードです。普通は、ノーマルカードを使い続けますが、最近ではゴールドカードに格上げする人も多くなってますよね。

しかし、その上のプラチナカードやブラックカードを持つ人は選ばれた人だけです。普通じゃ持てない分、プラチナカードやブラックカードはどういったカードなのか気になりますよね。それでは、この2種類のカードについて少し説明しましょう。

まず、プラチナカードですが、このカードはカード会社に持ちたいと希望したからといって発行してくれません。カード会社から招待されて初めて発券することができるのです。では、どのような人が招待を受けるているのか。

これには、審査基準が関わってきて、特に重要視されるのは、やはり年収でしょうね。クレジットカード会社によって、年収の基準や条件は違ってきますが、年収の目安としては、1500万以上と考えておくと良いかもしれません。

例えば、有名なところでは、、アメリカンエキスプレスは審査基準が相当高いといわれています。アメックスのゴールドカードは、プラチナカード並に審査が厳しいといわれているし、年会費も高くなります。では、プラチナカードを持っていると、どのような特典があるん

まず、限度額が違います。プラチナカードの限度額は分かりませんが、ノーマルカードに比べるとかなりの額を借りることができるようです。また、空港内ではVIP待遇にラウンジを使用することができ、ホテルを予約したり、航空券の手配をした場合、部屋や席のグレードが上がります。

その他にもまだまだ良い待遇を受けることができるといいます。そして、いよいよブラックカードを説明したいと思います。まず、ブラックカードを持つことができる人は、ほんの一部の人です。そして、噂にもありますが、ブラックカードには限度額というものがありません。

当然ながら、ホテルの部屋もプラチナカードよりも上級の部屋になりますし、ジェット機をチャーターできるという特典もあるようです。要は、ブラックカードはプラチナカードで受けられる特典はもちろんのこと、その特典がさらにグレードアップすると考えればいいわけです。

プラチナカードの実力!?

クレジットカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、そして、最上級のブラクックカードとランク付けがされていて、サービス内容や特典内容も異なっています。

例えば、今では、一般の人でも所有しやすくなったゴールドカードと、その上にランクされるプラチナカードとでは、サービス面、特典面でかなりの差がつきますからね。

ただ、カード会社もプラチナカードの特典やサービス内容などについては、すべてを公開していませんし、利用条件などについても明確にしていないことが多いです。

中には、「カード会社からの招待状」が必要なプラチナカードもあるといいますし、当然ながら、審査の条件などは、かなり厳しいものとなっているようです。

プラチナカードの特典といえば、ホテルや高級レストラン、有名ゴルフ場などでVIP待遇を受けられる、24時間コンシェルジュサポートが得られるなどがありますが、中には珍しいサービスや特典もあるんですよ。

例えば、シティVISAプラチナカードでは、空港と自宅の間に送迎タクシーやヘリコプターを手配してくれるサービスや海外空港税関のファストトラックを利用できるといった特典があります。

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、世界中に拠点をもつ「ハーツレンタカー」がお得に利用できたり、高級ヘアサロン「Ash」で特別優待が受けられるといったものもあるんです。

プラチナカードというのは、ショッピング向けのクレジットカードというより、会員向けの上質なサービスを展開してくれる権利を手に入れられるということが本当の価値、そして実力なんだと思います。

プラチナホルダーへの道は、確かに簡単ではありませんが、あの白金に耀くカードフェイスには、それに見合った価値、そして実力があるということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする